RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



otowaya style

okofke

sentence + photograph

 

<< 新宿小田急前 | main | リクルートCM考 >>
新宿駅構内


東京の広告はおもしろい。

その理由とは。

訴求したい対象、すなわちそれらを見る人たちが歩いていることが大きいだろう。

地方の国道沿いの広告の醜悪なことと言ったらない。時速60kmで走り抜ける車の中から見られることを前提にしているから、愚かなまでにまっすぐで、奥行きがない。それはそれで文化的な視点で観察するとおもしろいのだけど。

物事は相対的だから、東京の広告がクールだからといって、地方の広告がダメなのかといえばそう単純ではない。ユニクロ、ニトリ、カメラのキタムラ、吉野屋、ダイソー、丸亀製麺、そんな日本中どこでも見られる組み合わせの中で、いかに輝けるかを競うのはそれなりに骨が折れることだろう。徒労に終わることも多いだろうが。
| 2013.11.26 Tuesday | 音羽屋的街角 | comments(0) |
COMMENT













RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
音羽屋的。マップ
α
GoogleAnalytics
音羽屋的。ワード
音羽屋 スナップ 写真 日常 非日常 下灘 予讃線 JR 鉄道 徳山 男 街角 一口 GR GRD GR21 コンタックス ライカ リコー こども グルメ 食事 山岳 北アルプス 東京 吉祥寺 新宿 歌舞伎町 京都 言葉 
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.