RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



otowaya style

okofke

sentence + photograph

 

<< ああ、中野駅前 | main | タラの白子 >>
ときどき思うこと
日本海

田舎道を走っていると、突如眼前に海が現われた。

そんなとき、ときどき思うのだ。

もし、毎日海が見えるところに住んでいたら、どんな自分になっていただろう、と。

バナー←その片方で、すべては必然だ、とも思うんだけどね。クリッククリック。
| 2009.12.21 Monday | 音羽屋的風景 | comments(11) |
COMMENT
あれだけオフロオーシャンの設立を嫌がっていたとは思えない発言ですね。
| 天一 |
またまた。
いや、だからこそじゃないか。
海は見るものさ。
| 音羽屋 |
山こそ見るものだ。
| 天一 |
山は登ってこそだ。

その突き放したような言動の裏にこんな本音が見え隠れしている。

来年行きたい、もう何年登っていない?もう限界だ、登らずにはいられない、頼む、来年行くなら誘ってくれ。山岳ITは常に最新だ。

自分に嘘をつかないほうがいい。
あの朝焼けを、また共に。
| 音羽屋 |
大気の循環を感じます。
上には成層圏が広がって、その上には暗くて巨大な宇宙があって、僕らは一瞬だけそこに浮かんでいる星に存在しているだけなんだ、と実感します。
| hirobot |
山なんて絶対に行かない。。。
なくなってしまえばいい。
| 福男 |
>hirobotさん
ちょうど野口さんが宇宙に行ったばかりだけに余計にその実感が深まる気が。
大気圏、成層圏、磁気圏、宇宙・・・ロマンやなぁ。


>福男
間違いなくメンバーには入るよ。
間違いなくね。
準備よろしく。
| 音羽屋 |
文章に惹かれました
また訪問させてもらいます。
文章に惹かれていただきありがとうございます。
それがなによりうれしくて。

過去記事含めまたぜひお越しください。
| 音羽屋 |
好きだな、この記事。
一番音羽屋さんらしい。
| sa55 |
そうですか。なぜか面映ゆい。

車からの激写、悪くないです。
| 音羽屋 |













RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
音羽屋的。マップ
α
GoogleAnalytics
音羽屋的。ワード
音羽屋 スナップ 写真 日常 非日常 下灘 予讃線 JR 鉄道 徳山 男 街角 一口 GR GRD GR21 コンタックス ライカ リコー こども グルメ 食事 山岳 北アルプス 東京 吉祥寺 新宿 歌舞伎町 京都 言葉 
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.