RECENT COMMENTS×
PROFILE×
LOGIN×
userid:

password:



otowaya style

okofke

sentence + photograph

 

<< お電話中失礼します | main | うまいものを喰いたくないか? >>
立ち位置
京都・新福菜館裏駐車場

どこに、なにをよりどころに立脚するのか。

男は常に考える。俺は、いまのままでいいのか、と。

良くも悪くもない、そんな中途半端は生ぬるい、と言いつつも、悪いよりはマシか、という打算が男を苦しめていた。

バナー←新福菜館の駐車場は狭くて停めにくいので、ついつい裏手のタイムズに停めてしまう。クリッククリック。
| 2010.02.26 Friday | 音羽屋的街角 | comments(4) |
COMMENT
背景の看板に示されたプライスが、T橋さんの男の価値なのかと勘違いしそうになりましたよ。
素晴らしき深読み。
真実か否かは問題ではない。
おもしろければそれでいい。
| 音羽屋 |
写真として、左にいる杖をついた老人、でも服装的には
おしゃれな老人が利いていますね。
面白いです。
| funamyu |
たまたま通りかかった人ですが、やはり思わず構図に入れてしまいました。
おいしかったです。
| 音羽屋 |













RSS1.0 | Atom0.3
このページの先頭へ
音羽屋的。マップ
α
GoogleAnalytics
音羽屋的。ワード
音羽屋 スナップ 写真 日常 非日常 下灘 予讃線 JR 鉄道 徳山 男 街角 一口 GR GRD GR21 コンタックス ライカ リコー こども グルメ 食事 山岳 北アルプス 東京 吉祥寺 新宿 歌舞伎町 京都 言葉 
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.